【9つのポイント2】 無料ブログとWordPressの違いを知ってビジネス資産を作る必要性

こんにちは。
ドリームハイブの山本です。

昨日の講座内容はいかがだったでしょうか?

一言でレンタルサーバーと言っても、
様々な判断要素があることがわかっていただけたと思います。

ところで、
そもそもWordPressを使わなければならない理由は何か、
ご自身で明確にわかっているでしょうか?

ここがわからないと、
なんとなく面倒だから無料ブログでいいやで始めて、
いつまでも使い続けてしまいます。

でも、その状態はとても危険でして、
もっとも大事な顧客情報が無くなってしまった
などの失敗がけっこうあります。

そこで今日は、その事例と回避策を説明します。

●●●

あなたがインターネットであなたの情報を発信しようと思ったとき
その実現方法は大きく分けて、

  • 無料・無料のサービスを利用する
  • あなた自身でWebサイトを作る、

の2つしかありません。

それぞれにメリット・デメリットはいくつもあるのですが、
この違いを良くわからずに
なんとなくで無料サービスを始めてしまうと陥る失敗が5つあります。

順番に事例を考えてみましょう。

◎すぐに使い始められるのか
「WordPressは面倒そうだから無料ブログで始めてみた」
→「なんだかんだで制限が多いから、WordPressで作り直すことに・・」

アカウントを取得すればすぐに記事を書き始められますので、
手軽に始められるのは間違いなく無料ブログです。

しかし、後述する理由で結局有料プランになったり制限が付きまとったりするため、
使い込もうと思うほど無料ブログではできず、
結果として自分で作り直すことになることになるでしょう。

作り直す手間をかけるぐらいなら、最初からWordPress使った方が良いですね。

それに、WordPressを使い始めるのって
ネットや書籍で情報がたくさんあるので以外と簡単です。

また、いったん開設してしまえば、
WordPressと無料ブログとの運用の手間には大して差がありません。

だから最初からWordPressを利用することをおすすめします。

◎本当に無料なのか
「なんだか広告邪魔だし消そう」
→「え?広告消すのって有料なの!?」

無料ブログサービスの収入源の一つに、
記事を書いている方達のページに表示させている広告収入があります。

当然ながら企業である無料ブログサービスの提供会社は、
その広告を非表示にする変わりとなる収入を求めることになりますので、
有料オプションとなります。

自社のコンテンツ以外へユーザーを誘導してしまう広告は、
ビジネスサイトで表示するのはあり得ません。

広告を非表示にするのが必須でそれが有料なのであれば、
最初からWordPressのためにレンタルサーバー費用などを
負担した方が面倒がないですね。

◎カスタマイズの自由度は高いのか
「メニューやサイドバナーがあった方が良いよね!」
→「HTML?CSS?JavaScript?
  良くわからずに手を出したら画面がぐちゃぐちゃに崩れた(泣)」

無料ブログの多くはカスタマイズに対応しています。

ですが、カスタマイズが簡単かどうかは別の話です。

例えばメニュー一つとっても、
無料ブログではHTMLやCSS、JavaScriptなどを駆使して
作り込みを行わなければなりませんし、

いつ運営側の都合で
そのカスタマイズが無効になってもおかしくありません。

WordPressであれば、メニュー、サイドバー、フッターなどなど
標準機能でカスタマイズできますし、スマートフォン対応も簡単です。

あなたのお仕事が無料ブログのカスタマイズならともかく、
ビジネスに集中したいなら断然WordPressをおすすめします。

◎SEO効果はあるのか
「無料ブログを書き続けても検索順位があんまり変わらないなぁ」
→「長期的にはWordPressの方がメリットあるの!?」

SEOはSearch Engine Optimizationの略で、
検索エンジンへの最適化を意味します。

平たく言えば、ユーザーが検索したときに上位表示されるようにします。

この点に関しては、無料ブログの方が開設当初は有利です。

というのも、SEOに必要な要素はたくさんありますが、
その中にはドメインの運用期間の長さと
外部の優良なサイトからの被リンク数の多さというポイントがあります。

WordPressを立ち上げたばかりでは
この外部の優良なサイトからのリンクがゼロなので、

元々芸能人などのブログからリンクされている
無料ブログサービスの方が有利なのです。

しかし、長期的に考えると話が変わってきます。

WordPressでのコンテンツ提供を繰り返していれば、
更新されている点で検索エンジンからの評価を受けることができますし、
当然被リンク数も増えます。

無料ブログサービス提供会社の広告や
他ユーザーとの半強制の相互リンクもないので、

固有の「Webサイト」として検索エンジンに認識され、
長期的にはSEO面で無料ブログよりも優遇されることに繋がります。

メインのコンテンツをWordPressで提供しつつ
無料ブログサービスからリンクしてアクセスを稼ぐ、
というのが良いでしょう。

◎誰が情報(資産)を持っているのか
「メッチャアクセスあるのに、アカウントを削除しますだって!?」
→「書いた記事もお客さんの情報もすべて無くなってしまい、
  お客さんへ連絡を取ることもできない・・」

無料ブログでもっとも怖いのは、アカウントの削除と言えます。

どれだけアクセスを稼いだ無料ブログがあったとしても、
運営会社の方針で突然サービスが終了する可能性はあります。

また、運営方針に則っていない場合、
アカウントの停止、さらにはアカウントの削除という
ペナルティーの可能性さえあるのです。

事実、弊社の顧客に大手の無料ブログの
アカウント削除のペナルティーを受けてしまい、

書いたブログ記事とそこに費やした時間、
そして集めた顧客リストという最も大事なビジネス資産
すべてを失った方が何人もいらっしゃいます。

これまで私は、ブログ記事のバックアップを
自主的に取っている方を3人しかみたことがありません。

WordPressで作られたブログなら
少なくとも勝手にアカウントを停止されることはありませんし、
バックアップもプラグイン機能を使って自動的に取ることができます。

WordPressを使う大きなメリットと言えるでしょう。

<基本はWordPress、無料ブログは補助的に使うのが良い!>

どの事例も実際に起こったリアルな内容です。

失った時間は誰も取り返すことができない貴重なものです。

私はもっと、効率良くビジネスサイトを作る・組み合わせることで、
あなたにはあなたの本業に集中してもらいたいのです。

そんな気持ちで作ったサポートサービスが「ワードプレス安心サポート」です。

ワードプレス安心サポートサービス

参考になれば。

●●●

<特典をプレゼント!>

メール講座の受講者様には、
「ワードプレス」を使いこなすためのノウハウ動画を
特典としてプレゼントしています。

簡単だけど機能が多くて使いこなすのが難しいWordPressで
ビジネスサイトを構築するための知識を詰め込んだ実践的な内容ですので
ぜひ入手してください。

下記ページをよくお読みいただき、メール講座の感想を書き込んでいただければ、
『たった90分でわかるビジネスサイトを作るポイント』を
プレゼントさせていただきます。

メール講座ご感想記入ページ

特典の申し込み:失敗事例から学ぶ、自社サイトをワードプレスで成功させる9つのポイント

明日は、
「パーマリンクの設定ミスで起きたSEOのマイナス要素とは」
についてお伝えします。

お楽しみに。