ホームページ安心お任せパック

皆さまが安心してウェブサイト構築を学べる環境(WordPress)を提供いたします!

無料面談お疲れさまでした。こちらからお申し込みをお願いいたします。

  1. 下記のフォームにご登録をいただき、正式なお申し込みとさせていただきます。 
  2. PayPalにてお支払い登録(購読契約)をお願いいたします。下記をクリックするとPayPal登録のご案内ページが開きます。
    PayPalの支払い
  3. お支払い登録の確認後、初期設定の作業に移り、5営業日以内には開通のご案内をお送りさせていただきます。
『ホームページ安心お任せパック』へのお申し込み ※このフォームはSSLで暗号化されていません
無料面談で伺ったメールアドレス (必須)
お支払い状況 (必須)
利用規約の同意 (必須)  同意します

『ホームページ安心お任せパック』サービス利用規約

第1条 (利用規約)
本利用規約は、株式会社ドリームハイブ(以下「当社」といいます。)が提供する『ホームページ安心お任せパック』サービス(以下「本サービス」といいます。)を、契約者が利用する際の一切に適用されます。

第2条 (本規約の対象および範囲)
本サービスの利用を申し込み、当社がこれを承認した個人もしくは法人(以下「契約者」といいます。)を対象とします。契約者は本サービスの利用申込の時点で本規約の内容を承諾しているものとみなします。
また、契約者に対して、当社がウェブサイトやメール等で連絡する本サービスの利用上のルールも、本規約の一部を構成するものとし、その内容の認知にかかわらず契約者はこれを承諾します。

第3条 (本規約の変更)
本規約は契約者の承認を得ることなく変更することができるものとし、契約者はこれを承諾します。
変更後の本規約の内容を契約者に通知後、30日間は変更内容に関してのみ契約者からの異議等を受け付けるものとします。異議内容に関しては個別の対応とします。

第4条 (利用契約の成立)
本サービスの利用契約は、書面による申込書(控えを当社預り)もしくはオンラインでの申込受付メールを受け取った際に成立するものとします。
但し、次の各号に該当する場合は、当社で利用申込を取り消すことがあります。
(1) 契約者が虚偽の事実を申告したとき
(2) 契約者が速やかに支払い手続きを行わないとき
(3) 契約者が本サービスの内容についての理解に乏しいと当社で判断したとき
(4) 契約者が利用料金の支払いを怠る可能性があると当社が判断したとき
(5) 契約者が本サービスを過去に解約したことがあるとき
(6) 当社の業務の遂行上もしくは技術上支障があるとき

第5条 (利用目的)
契約者は、本サービスを利用して次の行為を行なわないものとします。
契約者が次のいずれかの行為を行ったと当社が判断した場合、当該契約者に事前に通知することなく、当該契約者による本サービスの利用を一時的に制限することができるものとします。
(1) 各種権利(著作権、商標権等)を侵害する行為、もしくは侵害するおそれのある行為
(2) 差別または誹謗中傷し、名誉もしくは信用を毀損する行為
(3) 詐欺等の犯罪に結びつく、もしくは結びつくおそれのある行為
(4) 第三者が不快もしくは迷惑と感じる内容を掲載する行為
(5) 有害なコンピュータプログラム等を送信又は掲載する行為
(6) 大量のアクセス数、データ転送量等で設備に負荷をかける行為
(7) その他法令もしくは公序良俗に違反し、他へ不利益を与える行為

契約者は、本サービスの利用に関わる一切の費用(設備・機器、ソフトウェア等に要する費用、電器通信回線利用料金を含みます。)を負担します。
また、本サービスで利用する各種認証情報については、契約者の責任で管理・運用するものとします。

第6条 (サービスの開始)
契約者は、利用契約の成立後に速やかに本サービスの利用料金のお支払いを完了してください。
当社が利用料金のお支払い確認後より、3~5営業日以内に初期設定等の作業を実施します。
作業が完了し次第、当社より契約者へメールにて本サービスに関するご案内をお送りします。

第7条 (通知または連絡)
当社は、契約者との通知または連絡を行う窓口として、メールおよびオンラインフォームを提供します。
電話・FAXおよび各種メッセージサービスでの対応は原則いたしませんのでご了承ください。
当社がサポートに必要と判断した場合には、電話(インターネット通話)やリモート操作のアプリケーションを利用できるものとします。

第8条 (サービスの利用者)
契約者は、本規約を遵守させることを条件に、自己の従業員及び労働者派遣契約に基づき自己の業務に従事する者、その他契約者の指定する者(以下、併せて「利用者」といいます。)に利用させることができるものとします。
当社は、契約者の登録情報(ご案内に記載されたメールアドレス・認証情報)と一致している場合には、上記で定めた、本利用規約の遵守された利用者とみなします。

第9条 (登録情報の変更)
契約者は、本サービスの利用申込の際に当社へ届け出た事項に変更があった場合には、速やかに連絡し、情報を変更する諸手続を行うものとします。

第10条 (サービス内容の変更)
当社は、本サービスの内容(規格及び仕様)を、契約者に対し事前に通知し、変更できるものとします。
但し、緊急の場合はこの限りではありません。
前項の通知は、メールもしくは当社のホームページ上に掲載することにより行うものとし、掲載後1ヵ月経過した時点で全ての契約者に通知したものとみなされるものとします。

第11条 (WordPress認証情報)
契約者は、登録したWordPressのユーザー名およびパスワード(以下「アカウント」といいます。)の使用・管理に一切の責任を負うものとします。(当社では、利用者毎に本サービスの利用のためのアカウントを登録することをお勧めします。)
本サービスの利用をサポートする目的で当社用のサポートアカウントを登録できるものとします。

第12条 (料金の支払い)
契約者は、本サービスの利用料金として、当社が別途定める金額および支払い方法で行ってください。
法人で請求書での支払いを希望する場合は、年間契約の1年分の先払いにて支払うことができます。
当社への支払いに必要な振り込み手数料その他の費用は、全て契約者の負担とします。

第13条 (最低利用期間)
最低利用期間はサービス開始より6ヶ月間とします。
但し、法人で請求書払いを希望する場合は1年単位でのご契約になります。

第14条 (延滞利息)
契約者が本サービスの利用料金を事前に連絡が無い状態で支払期日を過ぎても履行しない場合、支払期日の翌日から支払の日の前日までの日数に、年14.5%の割合で計算される金額を延滞利息として、契約者へ請求できるものとします。

第15条 (サービスの中断)
当社は、以下のいずれかの理由で、契約者に事前に通知することなく、一時的に本サービスを中断することがあります。

(1) 本サービスのシステムの保守を定期的に又は緊急に行う場合
(2) 当社が契約する設備等のサービスで障害が発生した場合
(3) 天災、戦争、動乱、暴動、騒乱等により当社の営業ができなくなった場合
(4) 契約者と第三者の間で紛争が生じたとき
(5) 当社と契約者の間で紛争が生じたとき
(6) その他、当社が本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合

第16条 (契約者からの解約)
契約者は当社に対し、本サービスの最低利用期間中においても、残存期間数に月額料金を乗じた金額を、一括して支払うことにより、利用契約を解約することができるものとします。
但し、ウェブサイトを移動する一連の作業(ドメイン移管やデータ移行等)は契約者の責任で行うか、当社に作業を別途依頼することになります。
契約者は、解約を希望する月の支払日の10営業日前までに当社に届け出るものとします。
当社が独自に提供している機能(WordPressのテーマやプラグイン)はウェブサイト移行後より利用できません。

第17条 (当社からの解約)
契約者が次のいずれかひとつにでも該当する場合は、当社は利用契約を解約することができます。
(1) アカウントを不正に利用したとき
(2) 本サービスの運用を妨害したとき
(3) 支払いが停止されたとき
(4) 本規約の全部または一部に違反したとき(利用者も含みます)
(5) 本契約に基づく債務の履行が困難または不能と当社が判断したとき
契約者が前項各号に該当したことにより当社が損害を被った場合、利用契約の解除の有無にかかわらず、契約者に対し被った損害の賠償を請求できるものとします。

第18条 (サービスの終了)
当社は、本サービスの提供を終了する際に、契約者に対し事前に通知するものとします。但し、緊急の場合はこの限りではありません。
前項の通知は、メールもしくは当社のホームページ上に掲載することにより行うものとし、掲載後1ヵ月経過した時点で全ての契約者に通知したものとみなされるものとします。
当社は、理由の如何を問わず、本サービスの終了により契約者が被った被害について一切免責されるものとします。

第19条 (秘密保持及び個人情報の取扱い)
当社は、本サービスの提供に伴い取り扱った通信の秘密を電気通信事業法第4条に基づき保護し、本サービスの提供により知った契約者に関する情報(営業上または技術上の秘密または個人情報を含みます。)を本規約に明示する場合を除き他に開示、漏洩せず、本サービスの提供のために必要な範囲を超えて使用しないものとします。
但し、刑事訴訟法第218条(令状による捜索)その他同法の定めに基づく強制の処分が行われた場合には、当該法令及び令状に定める範囲で守秘義務を負わないものとします。

当社は、本サービスに関連する情報に関して、契約者のメールアドレスに対して、通知、情報提供等を行うことができるものとします。

当社は、本サービスで利用する情報として、契約者が別途契約するサービス等(ホスティングサービス、GoogleやFacebook等)の認証情報の提供をお願いする場合がありますが、本サービスを利用するために必要な範囲を超えて使用しないものとします。また、提供を受けた情報によって、何らかの理由で契約者が被害を被った場合について一切免責されるものとします。

契約者は、当社がドメイン名取得申請およびドメイン名管理を目的として個人情報を取得し、当社が個人情報を以下に定める組織(以下「上位組織」という)に提供すること、及び上位組織が別途定める利用目的及び利用方法にて個人情報を利用することを承諾します。

契約者は、本サービスの提供により知り得た当社の業務上又は技術上の秘密情報を書面による承諾なしに利用者その他第三者に開示、漏洩しないものとし、本サービスを利用するために必要な範囲を超えて使用しないものとします。

利用契約の終了後又は当社が定める保存期間の経過後に、契約者及び利用者に関する情報は消去できるものとします。但し、契約者からの消去の要望があった場合には、今後一切責任を当社が負わないことを了承の上、速やかに消去するものとします。

第20条 (譲渡禁止)
契約者は、利用契約に基づいて本サービスを利用する権利を他に譲渡できないものとします。
法人化等で契約者の地位の承継があったときは、地位の承継をした団体は速やかに当社へ連絡してください。

第21条 (再委託)
当社は、本サービスを提供するのに必要となる業務の一部を当社の判断にて第三者に再委託することがあります。当該再委託先に対し、当社は本規約の内容のほか、当社と同等の義務を負わせるものとします。
また、当社は契約者に対して、再委託先の情報を開示する義務は負わないものとします。

第22条 (免責)
本サービスはアップデート及びセキュリティ対策、バックアップを一定間隔で確認、実施するサービスであり、第三者からの攻撃、侵入および改竄、データ消失を完全に防止することを保証するものではございません。
本サービスに関連して発生した契約者が被ったいかなる損害も、当社は一切責任を負わないものとします。
また、天災、地変、戦争、暴動、その他不可抗力により、本サービスの遅延や停止が発生した場合についても同様に、その責を負わないものとする。
但し、本サービスが一月あたり5営業日以上の停止期間が発生した場合には、当月分の料金の支払いを返還することとします。

第23条 (知的財産権)
本サービスで提供される著作権はすべて当社に帰属します。いかなる状況においても本サービスで提供される著作権が契約者への移転することはありません。
但し、当社へ別途依頼し、その料金を支払って生じた成果物については、所有権は契約者へ移転されるものとする。その著作権については成果物の製作者に従うものとする。

第24条 (第三者との紛争)
契約者は、本サービス用の設備として当社が契約しているサービスに配置、蓄積される情報に関する全責任を負うものとし、第三者との間に著作権等その他の事項に関して紛争が生じた場合、契約者は自己の責任と負担で解決するものとします。
契約者による本サービスの利用が原因で、当社に対してクレームもしくは訴訟が提起された場合は、契約者は自己の責任と費用で当該クレーム、請求又は訴訟を解決するものとします。なお、当社が被った損害については、契約者へ一切の費用を請求できるものとします。

第25条 (協議事項)
本利用規約に定めのない事項、本契約の規定に関する疑義、および本契約の変更については、誠意をもって相互の協議の上、円満に解決を図るものとする。

第26条 (合意管轄)
本利用規約に関し、当事者間に紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とする。
連絡事項等

ドリームハイブについて

ドリームハイブは、Pマーク(個人情報保護法)の親玉とも言える国際規格ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)を取得しているほか、Webシステム開発やIT系コンサルティングで13年の実績がある企業です。
ネットワークやセキュリティ、WordPressを含むWebシステムについてのセミナーなどを多数開催しており、作る側・守る側の知識でご依頼いただいたサイトをサポートさせていただきます。

ドリームハイブの取得資格等